1818
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
黄金(コガネ)の巻
第四十三帖(五五四)

野見よ。
森見よと申してあらう。
水の流にも宗教あるぞ。

これを人民勝手に宗教に一度下げるから、
神冒すことになるのざ。

引かねば判らんし、
心で悟れよ。
覚(サ)めの生活弥栄えるぞ。

天国の礎、
出足の地場は(二二)からぢや。
二二(フジ)の道は秘文(ヒフミ)の道ぢや。
和ぢや。

かのととり。

一二十
ひふみ神示 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>